去る11月3日(土祝)、大阪府堺市西区の浜寺石津公民館で、浜寺石津文化活動発表会が行われました。

我々心身統一合氣道の発表も初めて参加させていただきました。

スポンサーリンク

初めての文化活動発表会参加

何分初めてなもので段取りが分からなかったのですが、とにかく心身統一合氣道の良さ、魅力を伝えるべくお話をさせていただきました。

相手とぶつからない

まず、相手とぶつからないということ。相手の動きを止めず、むしろ相手の動きを尊重して導き投げるということをお話しました。

相手の動きを止めようとするとぶつかってしまいます。

相手の動きを尊重して導くと、ぶつからないで投げることができます。

マイクを持ちながらなので少し分かりにくいかもですが。。

安定した身体

正しい姿勢だと身体がリラックスして安定しています。両肩をつぶそうとしてもつぶれません。

両肩がつぶれないどころか前へ歩くこともできます。

お子さまにもカンタンにできます

両肩から潰そうとしてもヘッチャラです

身体が安定しているとカンタンには持ち上がりません

レッスンの発表

独り技の発表です。

小手下ろし運動です。手首を柔らかくします。

組み技の発表です。

横面打ち四方投げです。

呼吸動作です。押さえられるとカンタンには起き上がれません。

続き技(体技といいます)の発表です。

両手取り前方投げ(第8体技)です。

片手取り両手持ち二教(第2体技)です。

最後は私(浪花)がミニ演武をさせていただきました。
受身は好﨑宏さん。綺麗に受身を取ってくださいました。

人様の前で技を披露させていただくことは緊張もしますが、心の落ち着きや身体のリラックスの大切さが再確認できる貴重な機会だったと思います。

舞台の広さは約9畳分。その決められたスペースの中で目いっぱい動くお稽古にもなりました。
一歩間違えれば舞台から転落するかもという緊張感の中で、皆さん氣を出して技を披露してくださいました。

浜寺石津連合町会の皆さま、貴重な機会をくださいましてありがとうございました。
また来年も機会をいただければ参加させていただきたいと思います。

どうぞよろしくお願いいたします。